« 自転車を買いました。 | トップページ | 本日、ワールドカップ試合開始 »

2006年6月11日 (日)

パソコンが届きました、

インターネットで注文していたパソコンが家に届きました。

私は物を大事にする方だと思いますが。最近は「家ではウィンドウズ98を使っている。」と言うと、若手に妙な感心をされるようになっておりました。

実際、フリーズが「しょっちゅう」で、不便も感じておりましたので、「モニターは今のを使おう、節約だ。」と家内を説得し、パソコン費の大部分を「家計」から支出させることにようやく成功したのです。

そのとき、家内から、「モニター画面に一本筋が入っているのは構わないの?」とチェックが入りましたが、何のその、「別に気にならんし。」と言ってパソコン本体とXP、ウィンドウズオフィスのセット締めて59800円ゲット。

到着した梱包を開き、気合を入れてセッティング、「あれ?モニターのプラグとパソコンの差込口の形が違うんだ~。」と、知った私はまだその時、ことの重大さに気付いてはいませんでした。

セッティングを一時中断、パソコンショップに直行する前に、店のお兄さんに説明をする為に、そのプラグを携帯電話のカメラで、撮影することに気付いた私は、「お利口さん、お利口さん。」と、自分を持ち上げてしまっていたのでした。

店に到着、早速、自慢の携帯電話写真を、お店の人に突き付け、「これとこれをつなぐアダプター欲しいのですが、、、、」

お店の方は、「・・・・・・ああこれ、だめです。」 横にいる別のお店の人にも、今度は、恐る恐る突き付けると、「不可能です。」と、きっぱり。

「があ~ん」、でした。何でも「片方はアナログでデータを送るタイプで、片方は、デジタルでデータを受けるタイプなので、モニターをアナログで受けるタイプに買い変えるか、裏技でパソコン本体にゲーム機用のデジタル変換カードを取り付けるべし」、とのことでした。

お店の方は親切な方で、「こちらの方が安く付くから」、と一生懸命に、変換カードを説明してくれています、同じ変換カードでも二種類あるそうで、帰ってもう一度その種類を確かめなければなりません。

そのお店の方は、しかし、「あなたに、判るかな~」、という不安を持っていらしゃるようで、そういう不安は確実に私に伝わりますから。ハイ

何とか、「判るでしょう」、と店を出た私ですが。最近、ドアのノブが壊れ、中身の部品を買いに行ったお店では、タイプの違う部品を買ってしまい、家内の信用を失ったばかりです。

帰り道では、電気量販店で、「モニターって値段は、どれくらいで売ってるのか?」 市場調査に立ち寄ることにしましたが、その時、心は、「今のモニター、一本筋入ってるしな。」とささやいておりました。


人気blogランキングに登録しています。
記事が面白いと思った方はポチっと押してください↓

■リンク

本家サイト「@農家」。是非一度お立ち寄りを♪

@農家:

http://www.attonouka.com/

|

« 自転車を買いました。 | トップページ | 本日、ワールドカップ試合開始 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。