« ヒューザー by弐式@社長補佐 | トップページ | 今どきの胃カメラ、、、あっと社長です。 »

2006年5月29日 (月)

まとめる力 by弐式@社長補佐

弐式@元左ウイングです。
いよいよワールドカップまで残り10日。
盛り上がってきましたねぇ!!!
最近、かなりワールドカップの日記多い気がしますが、それは気にしない方向でw

最近、ジーコJAPANはかなりまとまってきているようですね。

キング・カズが変えた!ヒデ笑顔連発、“孤高の王様”返上!
2006年5月29日(月) 8時2分 サンケイスポーツ 
 サッカー日本代表・W杯直前合宿(28日、ドイツ・ボン)カズ流で勝つ!! MF中田英寿(29)=ボルトン=が当地での練習で孤高から融和へと大変身。その裏にはキング・カズこと元日本代表FW三浦知良(39)=横浜FC=からのアドバイスがあった。6月8日放送のスカイパーフェクTV!『nakata.netTV』の番組収録で対談し“カズ流リーダー像”を学び取った。生まれ変わったキング・ヒデが、ジーコ・ジャパンに和をもたらす。
 

<サッカー日本代表>紅白戦 最終ラインで意見に相違
2006年5月29日(月) 10時38分 毎日新聞 
 W杯を目前にして、日本代表が懸命に答えを探し求めている。テーマは「ボールを奪う位置」だ。自陣に下がってもしっかりと11人のブロックを作って奪いたい守備陣と、より相手ゴールに近い位置で奪って果敢に攻めにつなげたい攻撃陣の意見に隔たりがある。
 

やはりコミュニケーションがうまくいっているチームは、
笑いながら楽しくしているけれども、締めるところは締めていると思います。
昨日ブラジル代表の番組を見ていたのですが、リフティングを非常に楽しくしていて、
見ているこっちも楽しい気分になりました。
しかし、作戦会議などの締める場面では全員が集中し、一丸となってチームのことを考えていました。

ヒデは確かに、昔は無愛想だったと思います。
サッカーに対して常にストイック。
ただ行き過ぎたストイックな意識は結果としてチームの雰囲気を重くします。
だから孤高のキングとして存在していた。
ですが、チームとして一番大切なのは、チームのメンバーとの意識の共有だと思います。
今までのヒデでは普段何気ないことでも話しづらく、
結果何もいえなくてチーム内がギクシャクしていたのではないかと思います。
そういった中、ヒデが笑うようになり、みんながヒデに集まってくることで、
チーム全体がまとまってくるのではないでしょうか?

後者の記事は一見マイナスのように思えますが、僕はそうじゃないと思います。
意見が出てる時点で、チームとして勝利を願っていると思いますし、
話合いの結果意見が統一されてよりまとまりが出てくると思います。
確かにまとまらなかった事もあるとおもいますが、今のヒデはそういったことにならないでしょう。
そういった点でヒデの変化を喜ばしく思います。

今、F組の中で、日本はかなり低く見られています。

独で辛口予想「日本はF組最下位」
 “ジャーマンタワー”の予想は日本最下位。ドイツ代表のチーフマネジャーを務めるオリバー・ビアホフ氏(38)が28日付の現地紙「ビルト紙」で、W杯1次リーグF組の日本が1分け2敗の勝ち点1で4チーム中、最下位になると予想した。 

確かにぱっと見はそう見えますね(汗)
いままでは確かに戦力不足とか、ネガティブに考えていました。
だけど今回のヒデの変化、チームのまとまり。
こういった事実は今回のワールドカップでのジーコJAPANの活躍を感じさせてくれます。

F組の予選が始まるまでに、チームとしてひとつにまとまり、完成度を上げてくれると信じています。

TB:
http://yuuwaclub.blog2.fc2.com/blog-entry-180.html
http://blog.goo.ne.jp/kiwamu_2005/e/db5197507843475f7066d7038d0c47a8
http://blog.goo.ne.jp/hiroyuki3710/e/0054a0379c8775ceec5b85466eb95f0f


人気blogランキングに登録しています。
記事が面白いと思った方はポチっと押してください↓

■リンク

本家サイト「@農家」。是非一度お立ち寄りを♪

@農家:

http://www.attonouka.com/

|

« ヒューザー by弐式@社長補佐 | トップページ | 今どきの胃カメラ、、、あっと社長です。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。